斑尾高原スキー場

斑尾高原スキー場

斑尾高原(まだらおこうげん)スキー場は、長野県飯山市と新潟県妙高市の間に位置する斑尾高原にあるスキー場です。良質なパウダースノーが楽しめることで知られる斑尾高原は、国内では珍しいツリーランコースが解放されているのが特徴です。木々の間を縫うように滑るツリーランは、自然と一体化したような気分に浸れてとても気持ちがいいですよ!

斑尾高原スキー場について

北信五岳のひとつである斑尾山の北斜面の円錐形の地形を活用した起伏の多いコースと、豊富な天然のパウダースノーが魅力です。ナイター営業も行っています。スノーボードも全面滑走可能です。また、モーグルコースを設置しており、フリースタイルスキー・ワールドカップもこの地で開催されていました。2005年まで運営していた斑尾高原開発株式会社が同年4月12日に民事再生法をした後、不動産投資顧問会社であるダヴィンチ・アドバイザーズが、当スキー場と付属する斑尾高原ホテルの資産を買い取りました。現在、新運営会社の下、長野県内では類を見ない小学生以下のリフト券無料化などを実施して集客を図っています。また、それに伴い従来のICチップから紙タイプのリフト券へと変更されました。隣接するラングラムスキーサーカスへは15番リフトを利用していく事ができます。また両方を滑ることができる共通リフト券も発売しています。

この冬、スキーでキメる!

コース紹介

15本のリフトにより、24本のコースが設定されています。そのうち5コースが非圧雪、7コースがツリーランとパウダースノーを満喫できるレイアウトになっています。

パラダイスバーン
・・・スキー場入口からすぐの所にあるコース。足慣らしに最適。
初心者Aコース
・・・少々慣れてきた初心者に最適のコース。コース幅は最大で30mと狭いものの、空いているので安心。
初心者Bコース
・・・全ての初心者、子どもにもオススメのコース。全長1400mと長いが、最大斜度15度なので難しくなく滑ることができる。
ユートピアコース
・・・ボード初心者専用コースの先にある右へ大きく旋回するコース。
白樺コース
・・・混雑時でも比較的空いているコースで、斜度・コース幅共に初心者に最適。
チャンピオンコース
・・・全長1600m。上部は非圧雪で最大斜度30度の上級者向け。下っていくうちに緩やかになる。
ワールドカップモーグルコース
・・・スキー場内でもトップクラスの難易度を誇るコース。非圧雪で斜度も最大35度ときついが、幅が広いのでステップアップしたい中級者にもオススメ。
カービングコース
・・・その名の通り気持ちよくカービング出来るコース。緩斜面~中斜面~緩斜面と斜面変化があり、コースも緩やかにカーブしている。
ジャイアントコース
・・・斑尾山頂付近からゲレンデ中央のレストランまで続く全長1500mのコース。上部は非圧雪で上級者向けだが、非常に見晴らしがいいので人気が高い。
ポールバーンコース
・・・ゲートトレーニングに最適なコース。ポール設置には事前予約が必要。
オーシャンビューコース
・・・上級者以外でもスキー場最上部から滑走できるよう考えられたコース。山頂からの景色は絶景。ただ、コース幅が狭いため中級者以上を推奨。
トラバースコース
・・・斑尾高原正面方面のゲレンデとクリスタルコース方面をつなぐ連絡路。
クリスタルコース
・・・最上部は斜度36度の非圧雪となっており、上級者向け。コース中部は中級者に最適なレイアウトで下部は初心者でも楽しめるコースとなっている。
パウダーライン
・・・最大斜度35度の急斜面。非圧雪なので昼過ぎにはコブだらけになる。
スカイラブコース
・・・全長2000mのコース変化に富んだロングコース。比較的空いている。最大斜度は28度なので中級者でも楽しめる。
スカイビューコース
・・・スカイラブに隣接するコース。緩斜面でコース幅が広く、初心者や中級者にオススメ。
ボード初心者専用コース
・・・スノーボード専用のコースで動く歩道が設置されている。ゲレンデデビューに最適。
USAGIコース
・・・ツリーランコース。比較的イージーなため、親子やカップルでも楽しめる。
POWDER THEATER
・・・リフトからもよく見えるツリーランコース。
POWDER WAVE
・・・自然の地形を活かしたコースレイアウトのツリーランコース。上級者専用のテクニカルなコースとなっている。
POWDER WAVEⅡ
・・・全長1500mのツリーランコース。自然の地形を活かしたテクニカルなコースのため、上級者専用の自己責任エリアとなっている。
RIVER LINE
・・・V字の3D地形が楽しいツリーランコース。非常にテクニカルなので上級者専用。
アドベンチャーアイル
・・・第13リフトからパウダーラインへ抜ける連絡路。絶景ポイントがある。
クリスタルボウル
・・・比較的緩やかなツリーランコース。
KAMOSHIKA
・・・親子やカップルでも楽しめるパウダー入門編エリア。ここからメインゲレンデに戻れる。
スキーvsスノボ

オススメポイント

景色が良くてパウダースノーが高確率で楽しめる斑尾高原スキー場は、初心者から上級者まで長く楽しめるスキー場です。何を隠そう私のスノボゲレンデデビューも斑尾高原でした。ここのボード初心者専用コースは本当に親切で、広くて緩やかな斜面が用意されているほか、動く歩道で斜面の上まで登れるので、初心者には苦行のスケーティングもリフトも気にすることなく目一杯練習でき、自信をつけることができるので、初心者の方には絶対にオススメしています。周りも皆初心者ですから、転んでも失敗しても恥ずかしくないですし、お互い頑張ろうねと無言の励まし合いがあり、モチベーションも上がります。また、1日4回無料で初心者向けのレッスンが行われているので、参加しない手はありません。おかげで私もその日のうちに何とか止まって曲がれるようになれました。中級者向けには中斜面が多いゲレンデ中部がオススメ。上部の非圧雪コースも急斜面ではありますが幅広なので中級者ならチャレンジできると思います。上級者の方にはツリーランがオススメです。危険だということでほとんどのスキー場が禁止しているツリーランですが、斑尾高原ではこれを目一杯楽しめます。ただリスクが無いわけではないので自己責任であることをお忘れなく。このようにレベルにあった多彩なコースが揃っているので、レベルや年齢に問わず楽しめるのが斑尾高原の良い所だと思います。